Sunday, May 4, 2008

IRON MAN 追記

下に書いた「アイアンマン」の週末興行成績が出ました
1億70万ドル!金曜日~日曜日の3日間だけで、ですよ!やっぱりハリウッド映画のパワーってスゴイよなぁ...

まあ「アイアンマン」は、評論家たちからの評価も高かった(全米及びカナダの評論家のうち94%が誉めている)し、実際、ソツなく上手く出来ている映画だとは思ったけど、フランチャイズでもなく、大スターとかではない43歳の俳優がスーパーヒーローを務めている作品としては、快挙なんじゃないかと思う。

ロバート・ダウニー・Jr.も、これでいよいよ100%再起したって感じ。良かったね~。

2 comments:

blueberry03 said...

こんばんわ。
アイロンマンではないのですね。(ごめんなさい。)
この映画の宣伝を始めてみたとき正直言ってびっくりしました。何がって主役が(私は好きですが)ロバートダウニーJr.がヒーロー役なのが驚きました。
映画に詳しくありませんが今回一位になって又驚きました。(再びごめんなさい。)勝手に地味と思い込んでました。
息子は見たがってますがPG-13なんですよね~。

J.B. Ogihara said...

blueberryさん、コメントありがとうございます~。

そう、「アイアンマン」なんですね。
きっと、「アイロンマン」だと、汗だくになって毎日アイロンがけに精を出すクリーニング屋のオッサンの話だと思われてしまうと、配給会社が危惧したからではないでしょうか。(違うって)

ダウニー・Jr.さんの起用は、業界でも「意外だった」と受け止められているみたいですよ、やっぱり。

ウチは、例によって娘が観たがったので連れて行きました。感想は「ファイトシーンが多くてイマイチ」(彼女はケンカを見るのが嫌い)だそうで。
ウチは、映画のレーティングに関してはかなりユルイ一家なので、一般の良識ある親御さんのための参考にはならんですが...